観光タクシーで友人や家族と鳥取旅行

様々な観光スポットがある鳥取で観光をするには、観光タクシーを利用すると非常に便利です。観光タクシーは、タクシーという名前が付いていますが、4人乗りの車両だけではありません。会社によっては、最大9人程度まで乗車可能な大型タイプも用意しており、友人や家族との大人数でも楽しめます。

もし、レンタカーを借りて観光をするとなると、観光している仲間の誰かが運転をする事になります。そうなってしまうと、運転者は運転に集中するため、せっかくの窓からの景色を観光者全員平等に楽しむことが出来ません。観光タクシーを利用すれば、運転はドライバーに任せられるため、普段見慣れない素晴らしい鳥取の景色を全員で堪能することができます。

鳥取といえば、松江にある花と鳥のテーマパークが人気です。このテーマパークは、室内ガーデンなので、天候に左右されずに沢山のお花を見て楽しめます。また、ペンギンのお散歩やフクロウのショーもあり、小さなお子さんでも楽しめるでしょう。更に、イベントもよく開催されているのですが、イベントに関しては良く事前に調べてから行かないと、開催期間を過ぎてしまっている場合があります。そういったトラブルを防ぐためにも、観光タクシーのドライバーに事前に参加したいイベントを告げておくようにしましょう。期間内だとしても、イベント開催時間は決まっているという場合は多々あります。ドライバーに伝えておけば、その時間内にしっかりと現地に着けるように配慮してくれるため、楽しみにしていたイベントをしっかりと楽しめます。

また、観光タクシーなら、どんなにお子さんがはしゃいで遊んで疲れてしまっても、テーマパークを出た後は車内でゆっくりと休めるので、お子さんも両親もその後の移動を気にせずたっぷり満喫できます。

砂の美術館もオススメです。砂丘や砂で出来た彫刻はとても圧巻で、観光者を魅了します。砂の美術館は、松江にあるテーマパークから車でおよそ2時間30分程度離れた場所にあります。テーマパークで遊び疲れたこどもがお昼寝をするのに丁度いい時間です。起きたら到着していた、となればこんなに楽なことはありません。

もし、当日に雨が降ってしまった場合でも、観光タクシーのドライバーは現地を熟知しているため、雨でも充分に楽しめる別の候補を教えてくれるかもしれません。そのため急なトラブルがあったとしても、慌てる必要は無く、安心して観光を続けられます。観光タクシーはツアー等と違って、利用時間内は好きなように自分たちで予定を変更出来るので、臨機応変な対応を取りながら、鳥取をくまなく楽しみましょう。